close menu

安全点火装置(SAD)

e2vでは、1980年代中期からExploding Foil Initiator (EFI) やElectronic Safety and Arming Device (E-SAD) の開発・製造を行っています。

二次的炸薬などe2vのEFI技術は、国際規格のSTANAG 4560の性能評価を済ませており、外形寸法は標準及びカスタム対応致します。

e2v E-SAD技術では半導体の検出・切替え部品を採用し、小型ながら完全な電子点火制御装置に設計しております。

e2vのEFI/ESAU技術は全面的に英国で開発されました。すべて欧州製の内容でミサイル、爆弾、機雷、魚雷、爆発物処理システムを含めたすべての兵器システムタイプに適しています。

詳しくは、ES&I@e2v.comまでご連絡ください。